2006年05月06日

プリンシパルS予想 −トップオブツヨシ今度こそ!−

プリンシパルS予想

ダービートライアル最後の切符は?

多彩な馬が出走。ダービーでどうこう言える馬は現時点ではいない。
力差は若干ありそうだけに予想はしやすいが、ヒモ荒れはありそうな予感

◎トップオブツヨシ
○マイネルスパークル
▲リメインオブザサン
△マジックアワー
×ユキノアサカゼ
×ヴィクトリーラン
☆ヤクモキャット
☆ゴールドキング

トップオブツヨシこのメンバーに合って強豪と戦ってきた数少ない馬。力はまともにいけば、当然勝ち負け。
東京実績もあり、長く脚の使う中京2歳Sで皐月賞ばメイショウサムソンの次に来た馬。
ここは外せない。

マイネルスパークルも長く脚を使うタイプで東京コースで合いそう。1着はどうかと思うが堅実に駆けそう。

リメインオブザサンは久しぶりだが、2歳戦の内容から成長していれば逆転までありえる。前走がもう少し走れると思ってただけに信用はしづらいが。

マジックアワーは新馬戦の内容良く、良血馬。前走はやや案外だが向かない流れでもあった。再度見直したい馬でもある。

ユキノアサカゼは前走の脚に魅力。
ヴィクトリーランは堅実さと戦ってきた相手。
ヤクモキャットは前走の差し脚がもう一度つかえれば
ゴールドキングは血統と東京未経験の魅力
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

京都新聞杯・新潟大賞典・プリンシパルS(2006/5/6) 予想
Excerpt: 【京都新聞杯】<予>◎06.アエローザ ○02.マイネルポライト ▲03.マルカシェンク【新潟大賞典】<予>◎08.フサ..
Weblog: GARNETMOON
Tracked: 2006-05-06 12:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。