2005年09月24日

BACK TO THE FUTURE

BACK TO THE FUTUREを見たのは何度目か。

通算10回以上は見たか。
それにしてもおもしろい。

最近の映画が持ってないものをこの作品は持っている。
それは何だろう。今はまだわからない。


時代が流れても、人の心は変わらない、はず。

原作・脚本が駄目なのか。CG技術の斬新さに目を奪われすぎてるからいけないのか。
今の映画産業は単なるビジネスの手段でしかないのか。

なんとかならんかな。
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。