2005年09月29日

#ラッシュライフ

伊坂幸太郎のラッシュライフを読んだ。
詠み終えた後には、そんなに良いとは思わなかった。

この作家の作品「オーデュボンの祈り」が良く、この人の持つ世界観が好きになった。
今作の節々にも世界観をあったが、時系列がわかり、すべてがつながった後も、その衝撃を強く感ず。
期待しすぎたか。

時系列が分かった上で読み返してみるとまた違ったおもしろみがあるかもしれないし、機会があれば読み直そうかと。
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。