2006年02月05日

#風の谷のナウシカ ★ナウシカは完璧★

風の谷のナウシカをテレビで観た。

テレビ放映時はほとんど必ず観てるから何度目になるだろうか

それにしても何度観てもおもしろい

テーマの深さも80年代の作品とは思えないほど、今でも通じる
続きを読む
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 06:21 | Comment(1) | TrackBack(4) | 映画

  2006年01月28日

# マイノリティレポート 誰でも逃げる!

昨日テレビでマイノリティレポートを観た

公開当時に1度観て、おもしろかった記憶はあるのだが、周りの評価は微妙だった。

忘れかけてたし、改めて観てみるとやっぱりおもしろかった。
続きを読む
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 17:49 | Comment(2) | TrackBack(17) | 映画

  2005年10月19日

# 英雄の条件

英雄の条件(2000,米)

数年前に見て以来、二度目の鑑賞

軍事裁判の話。

こういう裁判ものって、途中まで法的な駆け引きが続いて、終盤になるにつれて劣勢になる。
そして最終審判の時に、人の感情の訴えるような言葉を並べて、逆転勝訴に持っていく、っていうのが定番

ブログランキング

この作品もそれらと同じやったけど、違う点は被告のサミュエル・ジャクソンが途中から感情的になるところかな

他の作品は弁護人が主役っていうのが主だけど、これは被告人のサミュエル・ジャクソンとトミー・リー・ジョーンズの人間らしさのバランスが良かったと思う

ブログ村

ただ残念なのは、
 1.最後の答弁で人の感情に訴えかける言葉に深みをあまり感じなかった点
 2.裏で取引して勝訴にしたというのを何故入れたのか(1の訴えの言葉に物足りなさを監督も感じてしまっていた?)

の2点かな
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

  2005年10月07日

# 80デイズ

ジャッキーチェンの自己満の映画だった。
他のキャストもジャッキーとつながりのある役者だし。

すごくおもしろいわけではないが、安心感のあるいつものジャッキーの映画だった。

それにしても映画がエンターテイメントということを常に意識した演出、姿勢はさすが。
昔からのスタイルを貫いてる。

しかし、体の衰えもあり、アクションの見新しさも減ったし、飽きた感もいなめない。

今回CGをめずらしく多用しているが、レベルが低い。
合成の光源の設定が雑で、空間として上手く馴染んでいなかった。

ジャッキーはもうすぐ役者としては引退するとかどこかの記事で見たが、今回のようなちまたにあふれるCGを多用した作品ではなく、最後まで体当たりの作品を作って欲しい。

とりあえずラッシュアワー3に期待かな!?
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

  2005年10月05日

#下妻物語

面白いとは聞いていたが。
いやはや、おもしろい。何も言う余地はなかった。

アニメーション。
コミカルな演出。
そして一転シリアスなシーン。

そんな中でも統一された世界観は壊れず、テンポも心地良い。

主役の深田恭子、土屋アンナのハマリ具合。

このレベルの作品は久しく見ていない。
日本の作品で、これより良かったのあったっけ。

とりあえず観るべし!!

下妻物語@映画生活
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

  2005年10月01日

橋本名人の今

一世を風靡したあの橋本名人は今スクウェア・エニックスの執行役員をやっているみたい。
FFVIIACのプロデューサーもやっているみたい。

記事の写真を見る限り、昔はもっとおとぼけた顔してたと思ってたけど。
ずいぶんきっちりしちゃってる。

そんなに優秀な人だったんだ。
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

  2005年09月24日

BACK TO THE FUTURE

BACK TO THE FUTUREを見たのは何度目か。

通算10回以上は見たか。
それにしてもおもしろい。

最近の映画が持ってないものをこの作品は持っている。
それは何だろう。今はまだわからない。


時代が流れても、人の心は変わらない、はず。

原作・脚本が駄目なのか。CG技術の斬新さに目を奪われすぎてるからいけないのか。
今の映画産業は単なるビジネスの手段でしかないのか。

なんとかならんかな。
にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキング 週間ブログランキングくつろぐ
記事が参考になれば、クリックお願いします。
posted by 案山子 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。